ラヴィで脱毛と美顔とエステができる使い方や効果の口コミは?

わきの下やVライン、腕のひじや足のひざ、胸まわりや濃いひげなど気になるムダ毛の処理ってどうされてます?

「ムダ毛を処理したいけれど、脱毛サロンに通うか、脱毛器を買うか、悩んでます」
「脱毛サロンは予約が取りづらいと聞いて、自宅でできる脱毛器は効果がありますか」
「脱毛器は使ったことがないのですが、自分でも簡単にできるでしょうか」
「高校生の娘がムダ毛を処理するのに、おすすめの家庭用の脱毛器はありますか」

脱毛したいけれど、家庭用脱毛器がいいのか、脱毛サロンがいいのか、正直迷うところだと思います。
脱毛サロンやエステサロンでは、毛根にフラッシュを当てて脱毛する光脱毛を行っています。

今回、脱毛サロンと同じ光脱毛方式の家庭用脱毛器ラヴィ(LAVIE)について、
ラヴィで脱毛や美顔やエステができる機能や使い方など、動画や口コミとあわせて紹介してゆきます。

光脱毛について教えてください

脱毛の方式には、医療クリニックや美容外科の医療機関で行われる「レーザー脱毛」と、
エステやサロンで行われる「光脱毛」があります。
「光脱毛」は、「フラッシュ脱毛」や「IPL脱毛」という名称で呼ばれたりします。

「光脱毛」や「レーザー脱毛」も脱毛のしくみは同じで、ムダ毛のメラニン色素に光を照射することで、
毛根にある毛を育てる毛乳頭や毛の元となる毛母細胞に、熱でダメージを与えて脱毛してゆく方式です。
どちらも、照射する回数を重ねることでムダ毛を脱毛してゆきます。

「IPL脱毛」は、インテンス・パルス・ライトの略で、メラニン色素に反応するフラッシュ光を使用するので、
1回の照射範囲も広くムダ毛の処理が行えます。

フラッシュの照射出力は強くないので、メラニン色素が光に反応して感じる痛みもそれほどではありません。

「レーザー脱毛」の方は、医療用レーザーの照射出力が強く、1回の照射範囲も狭くピンポイントなので、
ピリッとした痛みを強く感じることがあります。

家庭用脱毛器の効果はどうですか?

実際にエステから家庭用脱毛器に切り替えた方の感想をネットから紹介します。

「エステ脱毛は予約が取れなかったりする時があって、なかなか自分のペースで脱毛できませんでした。
それで私は、エステ脱毛から家庭用脱毛器に切り替えました。
使い始めてすぐに効果が出る訳ではないですが、3ヶ月ほど使っていると、
毛量も減って、残っている毛も細くなっているのが実感できます。
自分でやった方が安くて早いと思って、家庭用脱毛器を使っています。」

「エステのように予約を取るのに必死になる必要がなく、毛周期に合わせて3週間おきくらいで脱毛すればいいので本当に手軽です。
エステではちょっと抵抗がある、VIOラインも自分で脱毛できるし、出力を調整することもできるので痛みもありません。」

エステやサロンでは、希望日時に予約が取りづらかったり、1~3ヶ月に1回のペースで脱毛する所が多いです。
家庭用脱毛器では、好きな時間に自分にあったペースでケアができ、コストも抑えられる魅力があります。
脱毛器は家族でシェアして利用できるので、その分一人当たりのコストも減り、コスパもいいといえます。
ただ、脱毛サロンや家庭用脱毛器で行うIPL脱毛では、永久脱毛まではできないので、
ムダ毛のケアは定期的に必要になってきます。

ラヴィは脱毛と美顔とエステが1台で出来ちゃいます !

ラヴィの機能や使い方について、紹介動画をまとめましたのでご覧ください。※新型前

ラヴィは、自分にあった出力レベルや照射モードを、本体の液晶パネルからワンタッチで選択できます。
初めて使う場合は、出力レベルを最も低いレベルから少しずつ上げていくのがおすすめです。
もし途中で痛みを感じた場合は、照射部分をあらかじめ冷やしておくことで緩和することができます。

連射モードは、低いパワーのショットを連射することで、シングルショットに近い効果が得られるんです。
シングルショットだとちょっと痛みが強いなと感じる場合は、連射モードがおすすめです。
連射モードは2連射と5連射から選べます。

照射用のハンドピースには、照射口に肌を感知するセンサーがついています。
誤射を防ぐため、ハンドピースが肌にあたっていないと照射できないように安全が図られています。

自動的にショットが照射される自動照射モードも便利です。
肌センサーが感知すると、1ショットごとにボタンを押さなくていいので楽に処理できます。

美顔カートリッジで美顔器と美肌ケアが出来ちゃいます !

美顔用カートリッジ(別売り)は、ライトを使った美顔や美肌のケア用で、
肌のくすみが取れて肌色が明るくなったり、肌を温めてハリと血行をうながす美顔器として使えます。
美顔ケアは3日に1回のペースがおすすめです。

ラヴィでおうち脱毛する時の手順は?

ムダ毛を短く剃っておく

はじめに、ムダ毛を処理する箇所を体毛用のカミソリやシェーバーなどでシェービングしておきます。
ムダ毛は、フラッシュ光が黒や暗褐色のメラニン色素に反応するよう短く剃っておきます。

肌を冷やしておく

フラッシュ光を照射すると毛根に高い熱が加わるので、やけどや炎症といった肌のトラブルを防ぐため、
必ず処理の前に、付属のクーリングパックなどで肌を冷やしておきます。

ハンドピースを肌に当てて照射する

脱毛用のカートリッジをハンドピースにセットし、照射口を肌に当てボタンを押しながら照射します。
その際、センサーが肌に密着していないと照射できないので、ハンドピースを水平にしてしっかりあてましょう。

照射後は肌を保湿する

照射で発生する熱で肌が乾燥しがちになるので、使用後は保湿クリームなどで肌のアフターケアをおすすめします。

ラヴィで脱毛することができる部位

腕(ひじ上・ひじ下)
ワキの下
胸まわり
おなか
Vライン(Iライン・Oライン)
足(ひざ上・ひざ下)
背中

ラヴィのお手入れの頻度

処理する箇所によって、お手入れの頻度が3ヶ月目を境に変わってきます。

腕や足では、2ヶ月目までは2週間に1回、3ヶ月以降は4週間に1回
ワキの下やVラインでは、2ヶ月目までは1週間に1回、3ヶ月以降は2週間に1回
顔の美顔ケアでは、3日に1回が目安になります。

ショット数の目安

両ワキで10ショットずつ、両腕で30ショットずつ、両足で60ショットずつ位が、
個人差はありますが、おおよその目安になります。

使用上の注意点があれば教えてください

  • VIOのデリケートゾーンに使用する際の注意点

デリケートゾーンのIラインやOラインは、粘膜で色素沈着している部分がフラッシュでやけどしやすいため、
粘膜部分の使用は避けてください。
Vラインは皮膚で覆われているので普通に使用できます。

  • ほくろ、傷、かさぶた、あざなどについての注意点

皮膚よりも色素が濃い部分は、直接照射するとメラニン色素を通じて熱が加わる場合があるので、
白いばんそうこう等を事前に貼ってから照射してください。

  • 男性でひげを脱毛する際の注意点

ひげの脱毛に使用する場合、顔は痛みを感じやすいので、前もって冷却してから行ってください。
全体的に毛が太く濃いめの場合、脱毛効果の現れ方はゆるやかな傾向になります。

ラヴィの口コミはどうですか?

アットコスメに寄せられたラヴィの口コミを紹介しますね。

24歳 女性
自宅近くに良い施設がみつからなかったのと、自分の好きなタイミングでささっと済ませたいなという気持ちから、家庭用脱毛器を購入しました。
正直、家庭用というとあまり期待していないところがあったのですが、
機能も本当に優秀です。自分で照射するとなかなか上手く照射できないこともあると思います。でもこれは自分の問題なので、そういう点に気を付ければ家庭用のラヴィでも十分な脱毛ができます。

30歳 女性
脱毛サロンに行くとお金がたくさんかかるし、時間を作って通うのも面倒だと思ったので、
家庭用脱毛器を購入して、自宅でムダ毛の処理をすることにしました。
高額なものが多いなか、比較的買いやすい価格だったので、LAVIEを選んだのですが、
空いた時間に自分のペースで少しずつ処理できるので、使い勝手が非常に良かったです。

28歳 女性
脱毛サロンの契約が終わり、もう少し脱毛したいなーと思いこちらの脱毛器を買いました!
結論を言うと、買ってよかったです。
家庭用脱毛器ですからサロンのようなスピードではありませんが、
確実に毛を薄くすることができました。
照射レベルも幅広く、脱毛だけではなく美顔もすることができるので、
まさに自宅エステという感じです。

ラヴィの価格はいくらですか?

ラヴィには、「基本セット」「美顔セット」の2種類のセットが新型で発売されてます。
基本セットは、LAVIE本体と脱毛用カートリッジが付いて、49800円(税別)と、
他社製品の価格(ケノン 69800円)と比べても、安く購入できるのがなにより魅力です。
 
美顔セットでは、基本セットに美顔カートリッジが付いて、53800円(税別)になります。
美顔カートリッジを別売りで購入する場合、価格は5000円(税別)になります。
ラヴィ(LAVIE)の本体やカートリッジの価格は、amazonや楽天市場等と比較しても、
公式ショップで販売されている価格と送料無料もほとんど変わらないので、
入荷の予約や購入後のアフターサービスを考えると、直販の公式ショップが安心です。
脱毛と美顔と美肌エステが1台でできるラヴィの新型モデルは、公式ショップからご覧になれます。
       

家庭用脱毛器のラヴィは、基本セットを購入しておけば、必要に応じて美顔カートリッジを追加できるので、
初期費用を少しでも安くおさえながら、自宅でサロンのような脱毛を始められます。
美顔セットでは、脱毛と美顔と美肌のお手入れが1台ですぐに始められるのでおすすめです。

ラヴィの公式ショップで一度見てみる

コメントは受け付けていません。